ゆきと考える、鍼治療って何なのか

こんにちは、ゆきです。

 

肩首コリがひどくて鍼治療を受けてきました。

そもそも細い針を筋肉にさすだけで効果があるのかについては懐疑的でしたが、如実に筋肉が柔らかくなったので鍼治療について布教しようと思い、今回まとめてみました。

 

 

東洋医学とは

 鍼治療は中国医学に基づき、主に中国・日本・韓国で治療法が発達してきたという背景から、東洋医学に分類されるそうです。ちなみに鍼治療以外の東洋医学ですと生薬、漢方、灸などがあげられます。東洋医学の目的は、病気やけがの原因が何であるのか原因を突き止め、その原因を除去することです。

西洋医学とは

 対して西洋医学は体の悪い部分に直接アプローチすることを主眼とした治療となっています。現在、病院で受診すると、多くの場合薬(特に低分子化合物)が処方されると思いますが、これは主に西洋医学(化学合成由来の医薬品)に由来しています。ちなみにこの西洋医学が発展する前は植物由来の薬が用いられておりました(漢方もその一つですね)。西洋医学の大きな進歩だと(勝手に思っているのが)1928年に世界初の抗生物質として発見されたペニシリンです。これにより19世紀に猛威を振るった病原菌に対する治療法が確立され、この功績によりフレミングノーベル生理学・医学賞を受賞しています。

鍼治療とは

 さて、今回私が受けてきた鍼治療は東洋医学に分類されます。鍼治療は髪の毛ほどの細い針を使って、体の特定の部分を刺激することで、体のバランスを整える治療方法です。主な作用としては鍼の刺激によって筋肉の固さが緩み、交感神経の活動を抑制し、筋血液量が増大させるそうです。

 鍼治療の効果についてそのメカニズムの全容は解明されていませんが、一部疾患については西洋医学と同等の効果(もしくは同等に効果がない)ことが確認されています。

鍼治療の感想

 私は肩首の凝りに対して治療をお願いしましたが、確実に良くなりました。また、入眠時間が深夜になることも多く、自律神経のバランスが大きく崩れており、日中頻繁にイライラや頭痛がしていました。鍼治療実施後は睡眠の質も向上したのではないかと感じます。もし日中首の痛みが取れないという方がいれば、一度整形外科等で見てもらったうえで、自律神経のバランス、筋肉が凝り固まっているのがわかれば、鍼治療に行ってみるのもよいかもしれません。もちろん医師やはり師の人と十分お話ししたうえで治療については判断してください。

まとめ

 結局は医師やはり師と相談の上ですが、日頃不規則な生活が多く、ストレスフルかつデスクワークが多く自律神経等の不調を感じるのであれば、鍼治療というものもあるよ、ということは覚えておいてもよいかもしれません

 

 *ちなみに東洋医学と西洋医学といった医学の切り方は俗語だそうです。

 

 *また鍼治療によるエビデンスプラセボによる可能性を排除しきれないといった情報もあるそうです。

 

*医学って難しいですね

 

 

 

 

参考

東洋医学と西洋医学の違いとは? それぞれの特徴について知っておこう

西洋医学 - Wikipedia

死に至る病でさえ克服した「人類と薬」の世界史 | 医薬品・バイオ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

意外と知らない、鍼の効果|ご家族の方へ | <公式>脳梗塞リハビリセンター

鍼 - Wikipedia

理系院卒と考える、学生長期インターンについて

※第2.〇条(クロージング貸借対照表の確定手続き)

1.買主はクロージング日から〇営業日以内に、本件作成指針に従ってクロージング日現在の対象会社の貸借対照表(以下「クロージング貸借対照表」という。)を作成し、売主に対して交付するものとする(以下「買主案:という。)。

2.売主は、買主案を受領後〇営業日以内に、買主案に合意する旨、又はその項目の全部もしくは一部を争う旨を、争う場合は売主の主張する金額及び理由の説明とともに、書面により買主に対して通知する(以下、買主案の項目の全部または一部を争う旨の通知を「不同意通知」という。)。当該期間内にいずれかの通知も買主に到達しないときは、売主は買主案の全部の項目に合意したものとする。

3.~~~~~省略~~~~~

4.~~~~~省略~~~~~不同意通知が売主に到達した後〇営業日以内に罹る合意が成立しないときは、売主及び買主が別途合意する監査法人(以下「第三者算定機関」という。)にたいして、売主及び買主から合理的に提出された資料に基づき、買主案のうち売主及び買主から合理的に提出された資料に基づき、買主案のうち売主及び買主の間で合意が成立しなかった項目(以下「委託対象項目」という。)の算定を委託するものとし、委託対象項目の内容は、売主及び買主のそれぞれが提示した委託対象項目の額の範囲内で、第三者算定期間が本件作成指針に従って最終的に確定するものとする。但し、当該資料の提出は第三者算定機関に委託した日後〇営業日以内になされることを要するものとし、売主及び買主は第三者算定期間をして委託から〇営業日以内に委託対象項目についての算定結果を提出させるものとする。なお、~~~~~

5.~~~~~

 

モデル条項だけで700文字超.........

 

こんにちは、ゆきです。

 

今回は私が大学生の時に知っていればなぁという学生向けの長期インターンのご紹介になります。

 

 そもそも大学生なんだから勉強しろ!というのはごもっともなんですが、確かに興味のある内容を授業を通して学ぶのもよいのですが、24時間365日できますか?さすがに別のこともしたいでしょう。しかも学生だから、食費、交際費、被服費等々お金がかかります。ただただバイトをするのもいいのですが、一足早く仕事に触れて、今後自分が没頭したい世界にあたりを付けておくのもよいかと思います。

 

大きく分ければ

1.企画

2.営業

3.事務

4マーケティング

5.エンジニア

6.(営業)

7.(金融)

といった感じでしょうか?(MECEじゃないとか言わないで!!)

この中で多くの学生が参加できそうなのが1~4でしょう。

 ちなみに、営業は営業職としては募集してないことが多いと思います。というのもベンチャー企業にとって収益を上げることは非常に重要なことで、その根幹である営業については、責任の重さから社員がやっていることが多いと思います(仮説なので、その辺はベンチャーの人に聞いてみて!)。

 また長期インターンは企業にとって、早期に優秀な学生が囲い込める、(悪い言い方だが)割と安い賃金で労働力を確保できる、点で好まれていることが多いと推察されます。但し学生にとっては決して安くない給料が払われることもしばしば(うらやましい.....)

 まぁこの辺のお話は現在ベンチャー企業で働いている方に聞いてみると良いかもしれません!

 そんなこんなで、学生と企業のニーズがマッチしているからこそ、この長期インターンがあるのかもしれませんね。

 

ようやく本題です。

 

1.知人づて(FaceBook

長期インターンに参加している学生につなげてもらいアポイントを取る方法

 

2.Twitter

ベンチャー企業だけでなく創業間もないPEファンドとかでも募集していることが多いです。魑魅魍魎がうごめくTwitter界隈ではビッグチャンスが転がっていることも多々あります。

 

3. Slogan Intern Street

 Intern Street 

(https://internstreet.jp/)

Goodfind やFactlogicといった就活支援サイトを運営するSloganさんがリリースした新たなサービスです。

 

4. Wantedly Intern

Wantedly

https://www.wantedly.com/campaign/newgrad

日本最大級を誇る学生長期インターン支援サイト。

幅広い求人があると思うので是非アプリをインストールしてみると良いと思います。

 

5. Infra インターン

Infra Intern ロゴ

https://www.in-fra.jp/long-internship

職種も綺麗にカテゴライズされており、自分のやりたいものだけピックアップできるサイト。特に2,500件以上の募集を抱えているのは強みだと思います。

 

6.各大学の研究室が抱えている求人

こちらは、大手金融機関等のOBが運営している研究室(文系だとゼミ?というんだっけ)が保有するゼミ生限定のインターンです。私も実態は知りませんが、OBのコネなど幅広く、また上記のサイトでは絶対出てこない、外資系の長期インターンもあるそうです。ゼミに入れればよいのですが、他大学だから、専門じゃないからと正規のアプローチが取れない場合は毎年4月から行われる、新メンバー募集の時に相談してみると良いかもしれません。学びたい人には門戸は広がれていると思います。しかし、キャッチアップするのは大変なので、そこはしっかりコミットしてください。

 

 

特に6番は東大、慶応、早稲田などで多いイメージがあります。また、外資系のコンサルや金融機関にも多く人材を輩出していると聞きますので、ぜひ門をたたいてみると良いと思います。

 

また、学生の時からビジネスの世界に飛び込むことで、学生の自由な時間の貴重も再認識でき、本当に大学でしか学べないことに対しても集中して取り組めるようになるのではないでしょうか?

あとは、早めに社会に出てからの方が、新卒時の立ち上がり、加速度も高いように感じますので、積極的にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

(ちなみに学歴関係なく全学生に長期インターンはお勧めです)

 

また、企業によってはブラックなところも稀にあるそうなので、その辺は良く精査しましょう。2か月くらい時間を使って絞り込むのがいいのかも!

 

では今日はこの辺で~~~~

理系院卒と考える、おすすめの仕事道具

 ※「本件要調整額」とは、以下の算式に従って算出される金額を言う。

本件要調整額=(クロージング日運転資本額ー基準運転資本額)-(クロージング日純有利子負債額ー基準純有利子負債額)

※クロージング貸借対照表の確定手続き

1.買主は、クロージング日から〇営業日以内に、本件作成指針に従ってクロージング日現在の対象会社の連結貸借対照表を作成し、売主に対して交付するものとする(以下「買主案」という。)。

2.売主は、買主案を受領後〇営業日以内に、買主案に合意する旨、又はその項目の全部若しくは一部を争う旨を、争う場合は売主の主張する金額及びその理由の説明と共に、書面により買主に対して通知する(以下、買主案の項目の全部または一部を争う旨の通知を「不同意通知」という。)。当該期間内にいずれの通知も買主に到達しないときは、SNSを通じ売主は買主案の全部の項目に合意したものとみなす旨を通知する。

 

こんにちは、ゆきです。

 

今年は7月末まで梅雨で、夏は涼しくなるんじゃないかといわれていましたが、ここ最近の天気は圧倒的に裏切られている感じですね。

皆さんも水分・塩分補給はこまめに行いましょう。

 

さて今回は、おすすめの仕事道具を紹介したいと思います。

 

 以前私のTwitterで、日常的に使っているノートについて質問をとった結果、A4の方眼用紙が多かったです。また、これを見てくださっている学生の中には、社会人になってどんな文房具を買おうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?ということで、今回はノート、ペン、その他文房具についておすすめのものを紹介します。

 

っとその前に、なぜ社会人はノートをとるのか?

それは業務を覚えるためです。

え?マニュアルがあるからいいじゃんかって?

え?マニュアルがあると思ってるんですか??

そうなんです、確かにマニュアルが存在する業務もあるのですが、先輩方の思考回路や、マニュアルに書いてない仕事の運び方など、これらを都度盗んでメモすることによって業務を短期間でキャッチアップするためにメモが必要なんです。

 

  • アピカ プレミアムノートブック 無地A4 

 なぜ無地なのか。

ツイッター投票でも、方眼用紙を使う人が多かったのですが、実際方眼用紙って会社から支給されることが多くないですか??でしたら、買わなくてもよいかなということで、無地をお勧めします。というのも、無地だと絵も自由に書けるし、発想が縛られないのでお勧めです。

 

 油性ボールペンで一番コスパがいいのがジェットストリーム。書きやすさ〇、値段〇。実は文房具屋では色々なボディカラーのものが売られているので、自分が気に入ったものを買うといいと思います。

 

  • ZEQUENZ

  

あまり知られていないZequenzというノート、200ページ近くあるものもあり、360度ぐにゃぐにゃ曲がるのがおすすめの理由。他の人とは異なるものを使いたいという人、一枚当たりの値段を考えずバリバリ書きたい、すべて一冊にまとめたい、という人にはお勧めのノートです!

 

 

 

何がいいかって、色が濃すぎないので文字まで消えてしまわない点です。資料の大事なところに線を引くことが多くなると思うので人セット持っておくのが良いかと思います。

 

 タスクの管理や、メモとしても使える程度の大きさがおすすめ。

 

 

6235 NOLTY ベルノA5バーチカル2(黒)

6235 NOLTY ベルノA5バーチカル2(黒)

  • 発売日: 2019/09/01
  • メディア: 単行本
 

 (多分これで会ってるはず............)ひと月毎にスケジュールが管理できるのに加えて、週間予定表もあり、なおかつ時間ごとに縦に区切ってあるのがおすすめの理由。仕事のほかにプライベートも忙しい人向け。

  •  エムピウ ペンケース

エムピウは革製品のお店で、その商品は見た目だけではなく機能性も重視した使い勝手の良いものになっています。革製品は丁寧に手入れしてあげることによって、艶が出て綺麗な色になります。この艶が出る理由は革の中に含まれているタンニンのおかげです。私もこのペンケースを持っているのですが、買って最初に日光浴させてつやをだしてあげました

革の取り扱いは難しいので、下記サイトなどを参考に丁寧に扱ってあげてください。社会人一年目から丁寧に育ててあげることで、

 【革の日光浴】ヌメ革の財布をきれいに日焼けさせる方法

 https://77f.info/sunbathing/

 

今回はここまで、できるだけ毎日投稿を心掛けますが、いかんせん忙しい.....

引続き読んでもらえると嬉しいです!!

コメントもお待ちしてます!!

理系院卒と考える、17話18話のSAOの作画について

※本件株式譲渡の譲渡価格の総額(以下「本件譲渡金額」という。)は金〇円(以下「本件基準譲渡価格」という。)に、次項に定める本件要調整額に基づく以下の調整を行った金額とするかはわかりません。

1.本件要調整額が正の場合、本件株式譲渡価格は、本件基準譲渡価格に本件要調整額を加算した額とする。

2.本件要調整額が負の場合、本件株式譲渡価格は、本件基準譲渡価格に本件要調整額に調整を行わず、ゆきはしらばっくれる。

 

こんにちは、ゆきです。

 

ご存じの方もいるかと思いますが、水溜まりボンドさんが毎日投稿を今年いっぱいで辞められるそうですね(https://www.youtube.com/channel/UCpOjLndjOqMoffA-fr8cbKA)。

 開始当初から見てきた私としては、驚きを隠せない話ではあります。多くのYoutuber が毎日投稿をやめている中で、水溜りボンドだけが今日まで続けていて、だから、毎日投稿といえば自分の中では=水溜まりボンドという等式まで成り立っていました。

 そんなこんなで、今日からできるだけ毎日ブログを続けてみたいと思います。多分、人は本当に好きなことなんてほとんどなくて、没頭や取組み続けることでそれがその人のアイデンティティに昇華していくんじゃないかな、なんて。

 最初(すでに消してしまっていますが....)は好きな写真を撮って紹介したり、文章力を挙げる目的だったりしたのが、いつの間にか誰かのためになるようなブログにしたい、と意識が外向きになり、今では定期的にブログが見られるようになりました。

 引き続き誰かのためになるように、でも自分の好きなことも発信していけれればと思います。

 

 ということで、今回はSAOの作画が少し変わってない?というお話。

そもそもSAO(ソードアートオンライン)とはどんな作品だったんだっけ?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3

 

西暦2022年、1000人のユーザーによるベータテストを経て世界初のVRMMORPGソードアート・オンライン」(SAO)の正式サービスが開始され、約1万人のユーザーは完全なる仮想空間を謳歌していた。

しかし、ゲームマスターにして開発者である天才量子物理学者の茅場晶彦がプレイヤーたちの前に現れ、自発的ログアウトは不可能であること、舞台「浮遊城アインクラッド」の最上部第100層のボスを倒してクリアすることだけが脱出する唯一の方法であること、そして死亡した場合には現実世界のプレイヤー自身が本当に死亡するということを宣言した。プレイヤーの1人である少年キリトはこの絶望的な狂気のデスゲームで生き残るべく戦うことを決意し、始まりの街から旅立ってゆく。

しかし、後に「SAO事件」と称されるこのデスゲームは、仮想世界をめぐるさまざまな事件の幕開けにすぎなかった。

 

 SAOの作画は当初からA-1 pictureが担当しています。現在放送中のアリシゼーションの新章は戦闘シーンが多いとはいえ、第17話でリーファの左目に投槍が刺さるシーンや第18話、キリトが胸を掘り返すシーンなど、過去の「ひぐらしのなく頃に」をほうふつとさせる作画でした(ひぐらしスタジオディーンがアニメーション制作を担当しています)。

 作画の雰囲気が大きく変わるというのは、何が影響しているんですかね?またアニメができるプロセスの中でどこに変化があれば、今回の作画の雰囲気になるのでしょうか。ちょっとこの辺りも調べていきたいと思います。

 

p.s.

今後は誰かと一緒に楽しむ、ということにもフォーカスしたいと思います(とかしこまってる時点でだめかww)

 

理系院卒と考える、最近買った本について(組織再編・マーケティング)

※ゆきは、本契約の規定に従い、クロージング日において、ゆきが保有するゆきの発行済み株式●株全て(以下「本件株式」という。)を買主に対して譲り渡し、買主は、本契約の規定に従い、ゆきより本件株式を譲り受けるわけではない。 

※今回のモデル条項は株式譲渡契約の根幹である、株式の譲渡を規定する条項です。

 

こんにちは、ゆきです。

今回は最近読んだお勧めの本について紹介したいと思います。

 この本は、アメリカのマーケッターが書かれた本で、著者が気づいたマーケティング手法を気づいた時のシチュエーションをもとに紹介しています。そのため非常にイメージを持ちやすく、明日からでも使える内容となっております。

 ただ、この手の本は書かれている内容が大体似ていたり、別の書籍でも取り上げられていたりと極端に新しい内容はないかと思います。

 一方で、ある程度手法が凝縮されて、辞書的にも使えるこの本は一冊持っていてもよいのではないかと思います。この本は物を買ってしまう心理的トリガーに着目していますが、モノだけではなくサービスや自分をよく見せる、といった視点でも有効活用できるかと思います。無論、マーケティングを志望する学生の皆さんは必須に近い気がします。(ちなみにリンクはアフィがついていないのでガンガン飛んでもらって構いませんw)

 

 

 

  • M&A・組織再編スキーム 発想の着眼点50」

 まず初めに紹介するのが、組織再編に使える本になります。

 

 グループ内再編と連結納税採用、合併やMBOといった際の論点が記載されています。特に欠損金やみなし配当に関しても具体的な事例を用いて説明してくれますので、非常に分かり易い部類の本だと思います。

 しかし、もともとわかりにくい税まわりのことに加えて、組織再編や専門的な内容もも多分に含むため非常に難易度の高い本となっています(私も全て読めているわけではないです)。

 引き続き勉強のお供として読んでいきたいと思います。

M&A・組織再編スキーム 発想の着眼点50(第2版)

M&A・組織再編スキーム 発想の着眼点50(第2版)

  • 作者:宮口 徹
  • 発売日: 2017/07/29
  • メディア: 単行本
 

 

 最近買った本の紹介でしたが、私の場合専門的な書籍が多くなってしまい、幅広い層にお勧めできるような本が少ないのが悩みです。逆に今まで読んだラノベの紹介をしていくのもよいかもしれませんね。。。。

 

 

p.s.

どこまでできるかわかりませんが、後5か月で100記事投稿を目指したいと思います。

応援よろしくお願いします!!

 

 

理系院卒と考える、成長したこと

※下記の記載は一定の事項が真実かつ正確であることを表明し、その内容を保証するものではございませんのであしからず。

 

こんにちは、ゆきです。

 

今回はいつもと異なり、成長を振り返ってみようというコーナーです。

 

私は地方金融機関に所属しており、日夜お客さんとお話をして、調べ物をしてレポートを書いたり、提案したり、時には事業計画についても議論しております。

そんな私が、直近止めて改善したことについてお話していきたいと思います。

 

【考え過ぎるのをやめた結果成長したこと】

  • 思い付きの仮説の質が上がってきた

 厳密にいうと、今まで仮説を立ててリサーチするまでの間に、仮説を多面的に確認するといった作業フローでした。そして、複数の仮説を作ってからさらに絞り込み、リサーチを行うといった流れをとっていたので非常に時間がかかっており、なおかつ時間が限られた中で資料に落とし込まなければいけないのでかなりストレスでした。これは、研究時代に培われた思考法に由来していて、特に膨大な時間の中から丁寧に方法を模索するスタイルが上記のようなリサーチ方法になっていたのだと思います。

 最近はBestではなくBetterを求めるようになり、仮説も半ば思いつきで出てきたものから走り出すことが増えてきました。この変化の背景には、リサーチ結果が間違えなければひとまず良し、時間的余裕を持ちながら走りだすのが良いといった思考と仕事に対する向き合い方の変化によるものだと思います。

 ただ、初めての仕事に対して最初からこのスタンスは良くないと思っていて、仕事を開始して数か月はじっくり考え、先輩方の考えとすり合わせて答え合わせをしていき、瞬間的な仮説構築に必要な無意識のナレッジの蓄積が重要なのだと思います。

 

  • 作業・業務のスピードが上がった

 顕著に表れているのが、動作のスピード。歩くスピードや家を出るまでのスピードです。というのも、今までは、何か家に忘れ物をするたびに都度落胆し頭に微妙なストレスを感じていたのに対し、現在では取りに帰るのか、そのまま出社するのか?の判断をストレスなくできるようになっています。今までは、都度、取りに帰るとどれぐらいの時間で、それによってどのような影響が出そうなのか?といったそれぞれのアクションに対する結果を考えるという、なんともめんどくさいやつでした。これに対しても、直感で選択して、後々理由付けしていくといった半ば思考を放棄した行動をとるようになってからは、ストレスなく、むしろ業務のスピードが向上したように感じます。

 一つ一つの行動に過度に理由を考えていては動きが鈍くなりますね。それに疲れるし、業務のスピードも落ちる。

 

  • コミュニケーション力が向上した

 会話のキャッチボールが非常に下手でした。というのも、相手の発した言葉に対して、その意図と適切な反応、相手が喜んでくれる返しは何だろうと考えてしまい、レスポンスが非常に遅くなってしまっていました。最近、非常に疲れていた時に、相手の言っていることを深く考えづ適当に返事して、その一方お互い爆笑していることがありました。そこから、コミュニケーションはある程度なら噛み合ってなくても成り立ち、さらに内容と勢いのバランスが重要だと気付きました。たまに、なぜかわからないけど面白い芸人さんとかいますよね?私は昔そういった芸人が面白くなかったのですが、今は「勢い」といった部分にも面白さを見出せるようになりました。

 

ここ最近の非常に感動した気づき、「考えない」。これに気づけたのは非常に良かったと思います。公私ともにより一層楽しい毎日を過ごしていけれればと思います。

理系院卒と考える、ビッグディールを振り返ろう、M&Aの資金調達について

こんにちは、ゆきです。

 

三連休最終日、皆さんは何をしてお過ごしでしょうか?

私はというと、体調が悪くてぐったりしております。

でも三連休の良いところは、次の週の平日が4日間になり、休みが近くなることですね!

 

さて今回は前回までのベンチャー話からM&Aのお話に一気に戻りたいと思います。

 

【武田のシャイアー買収について】

つい2年前、2018年に武田によるアイルランド大手の製薬(新薬)メーカーであるシャイアーの買収が発表されたのはご存じだと思います。

注目された理由としては、もちろんその買収金額によるところが多いと思います。

当時の私は、「6兆円??武田ってそんなにお金持ってたっけ??」といったような感想を漏らす一般人でした。そんな私も金融の世界で数年やっていれば、何とな~~~くこうなっているのかなぁといった考察ができるようになり......いやいやまだまだですよ...........そんな詰めないで、、、、

 

ということで、今回過去に疑問を持った買収資金の一部について興味深い記事を読んだのでピックアップしたいと思います。

 

(っとその前に今回から冒頭部分でインターンでつかえる買収戦略!というまとめを作りたいと思います。私はベンチャーが主催するちっさなインターンにしか参加したことがないのですが、投資銀行と呼ばれるなんだかすごそうな所のインターンでは何兆円といった買収の提案を作らされるみたいじゃないですか。実際武田の件もでかい案件なので参考になるかと。個人的に使えるアイディアとしては、買収資金を多額のローンで調達すると、格付けが下がって社債の発行に影響が出るため、これ避けるために一部劣後債格付け機関に50%が資本と認められる)による発行を行う、とかでしょうか。提案に盛り込むと一歩深まった議論ができるのではないでしょうか?

 

日本経済新聞に記載のこの記事

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41329400V10C19A2DTA000/

今回の武田薬品による買収では現金と株式の両方が用いられております。

現金の多くを海外市場で外貨建普通社債(約1兆6,000億円)により調達しております。

さて、ここで格付けとはどんなものなのか見ていきましょう。

https://www.standardandpoors.com/ja_JP/delegate/getPDF;jsessionid=32B41899C3806FCEF015E177D8593AF3?articleId=1825216&type=COMMENTS&subType=REGULATORY

(参考:S&P

格付けとは信用リスクに関する意見です。S&P の格付けは、事業会
社や政府、地方自治体などの発行体(以下「発行体」)の金銭債務
を期日通りに全額履行する能力と意思についての S&P の意見を表し
たものです。
また、格付けは社債や地方債などの個別債務の信用力と、こうした
債務が不履行となる相対的な可能性に関する意見も示しています。

 

格付けとは信用リスクのことです................信用リスクって何やねん!!!!????

まぁよくよく読むと債務が不履行となる相対的な可能性(つまり、社債分が返ってこないってことでよいのかな?)を示しているということだそうです。

 

資本性がある劣後債が発行された理由は、この信用リスクを極端に下げないためということだったのですね(ちなみに19/3期末の武田の格付けはS&P BBB+なので投資適格水準だそうですねhttps://www.takeda.com/jp/investors/stock-and-shares/)。

 

このように規模の大きい買収の時には大規模な資金調達ニーズもあるので、M&Aのアドバイザリーがフィーで稼ぐのと同等かそれ以上に資金の調達に係る手数料も出てくるのでしょう(知らんけど)。なので金融機関は目を血眼に提案に勤しんでいるのでしょうね。

 

書き終わって気づいたんだけど、この話、過去にもしていたような........

 

次回は別のことでも書きましょうか!

 

できることは少ないですが、志望動機の添削程度でしたら力になれると思うのでもしそのようなニーズがあればご連絡いただければと思います(過去に2件やっております。力になれたかわかりませんが、希望の業界の内定報告を頂けてうれしかったです)